シェアする

Dropboxの容量を増やす(2017)

シェアする

Dropbox

ファイルのバックアップ、パソコンやスマホ間での共有などのためにオンラインストレージは必須です。

そのオンラインストレージの中でも安定性、同期速度、対応アプリ数で群を抜いているのがDropboxです。

スポンサーリンク
NEC Direct(NECダイレクト)

無料で容量を増やす方法

友達にDropboxを紹介する (最大16GB)

以下のリンク先に友達のメールアドレスを入力すると友達にDropboxの招待メールが届きます。

そのメールからDropboxがインストールされると自分と友達の容量が500MB増えます。

この方法では最大16GB(友達32人分)まで容量を増やすことができます。

Facebookとリンクする、Twitterとリンク/フォローする (最大625MB)

Facebookとリンクする 125MB
Twitterとリンクする 125MB
TwitterでDropboxをフォローする 125MB

スタードガイドを完了させる(250MB)

Dropboxのホーム画面の左側にある「スタートガイド」をクリックします。

画面の指示に添って以下の作業を実行するだけで250MBを獲得できます。

  • Dropboxツアーを開始する。
  • パソコンにDropboxをインストール
  • お使いの他のコンピュータにも Dropbox をインストールする
  • モバイル デバイスに Dropbox をインストールする

Dropbox Plusを月720円で使う

ここまで書いておいてなんですが、無料で増やせる方法を全部実行したとしても20GBにすらなりません。

それに対して有料プランであるDropbox plusであれば1TB(1024GB)もの容量を使えるのですが、公式価格はこれです。

公式サイトでは12,000円/年(1,000円/月換算)、または1,200円/月もすることになっています。

しかし実は、ソースネクストのサイトではDropbox Plusの3年版が24,000円(税込25,920円)で売られています。

この3年版の1ヶ月あたりの費用はなんと720円(税込)です。

  • 25,920円 ÷ 36ヶ月(3年) = 720円

Dropbox Plusの公式サイトの価格に二の足を踏んでいた人は多いと思います。

しかし、ソースネクストの3年版ならDropbox Plusに移行しても十二分に元は取れるのではないでしょうか。